2019年10月27日

天皇賞(秋)

tky_s2000.jpg
おはようございます。
今日は天皇賞です!GⅠ馬が10頭参戦ということで、楽しみなレースです。アーモンドアイが良い枠に入ったという印象ですね。
では予想を始めていきます。

・6歳以上は消し…過去10年で複勝圏内に来ているのはほとんどが5歳以下です。6歳以上になると【1.0.1.64】とさっぱりです。812が消えます。
・前走はGⅡ以上を出走…GⅢ以下は【0.0.0.13】です。16が消えます。
・前走はGⅡを1着…1着馬は【4.3.3.17】と3割5分以上の複勝率なのに対し、2着以下は【4.2.4.81】と1割程度になってしまいます。3511131415が消えます。

残ったのは、2479101216の7頭になります。
1番人気は2アーモンドアイ、2番人気は10サートゥルナーリアです。どちらも死角なしといった感じですが、この組み合わせではオッズが付かないですね。それ以外の馬の評価です。

4スワーヴリチャード…JC3着、宝塚記念3着です。ただどちらのレースもアーモンドアイとは差をつけれてしまっているのでどうでしょうか。
7スティッフェリオ…前走はオールカマー1着ですが、過去10年でオールカマーからは1頭しか来ていません。こちらも消したいですね。
9ダノンプレミアム…弥生賞や金鯱賞など2000mに実績もあります。前走は安田記念16着で人気が落ちるかと注目していた馬ですが、意外に人気になってしまっているなという印象です。
12トレッドノータス…前走は京都大賞典1着です。オールカマーと同じく過去10年で1頭しか来ていません。こちらも消したいですね。
16アルアイン…こちらも私が注目していた馬ですが、枠順が悪いですね…マイナスです。

私は2番人気のサートゥルナーリアから、ダノンプレミアムにいきたいと思います。

9-10

1点です。

posted by ブライアン at 11:46| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

的中!

スワンS消したダイアトニックが1着、逃げたのはイエローマリンバの方でしたが逃げなかったマイスタイルが3着、予想はあまり良くなかったですが、結果オーライでした!

ダイアトニックは最後すごい脚でしたね。

今年の成績です。

88戦16勝 -11300+9520=-1780
posted by ブライアン at 08:58| Comment(0) | 予想成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

スワンステークス

kyt_s1400_2.jpg
おはようございます。
だいぶ秋の気配が感じる季節になってきましたね。明日は天皇賞ということで楽しみです。
私が競馬を始めた頃は、天皇賞が秋のGⅠのスタートだったので、一番ワクワクしたレースでした。
最初に見た秋の天皇賞は、ヤエノムテキ=メジロアルダンでしたね。

さて、今日のスワンSの予想です。
1番人気は17ダイアトニックです。鞍上はスミヨンですが、過去の傾向を調べると前走オープンからの馬はあまり成績が良くありません。前走はGⅢ以上の重賞を走っている方が成績は良いようです。

ちなみに前走安田記念からの馬は【2.3.2.6】とかなりの複勝率を残しています。7グァンチャーレと15スマートオーディンです。ただ2頭は7歳馬と6歳馬なんですよね。過去の傾向を調べると年齢は4歳→3歳→5歳の順に良積を残していますが、7歳以上となると【0.0.0.17】と1頭も来ていません。

それならば、2番人気ですが◎10モズアスコットを狙ってみたいと思います。5歳馬、安田記念6着の後、毎日王冠を1回叩かれてのローテーションです。昨年のこのレースは2着でした。

展開ですが、過去10年で逃げた馬が【2.2.2.4】と6割の馬が複勝圏内に来ています。これはスタートしてみないと分からない部分も多いですが、○8マイスタイル、▲11イエローマリンバあたりが逃げるのかなと。いずれにせよ前に行く方がいいようです。

イエローマリンバも気になりますが、◎-○でいきます。

8-10

1点です。
posted by ブライアン at 09:17| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

お休み

すみません、今日は仕事のため予想をお休みします。
posted by ブライアン at 06:21| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

菊花賞

kyt_s3000.jpg
おはようございます。
昨日は久々に気持ちのいいレースでした。
菊花賞も的中でいきたいですね!

過去のレースの傾向を調べていました。
・前走は、重賞レースを3着以内もしくは、2200m以上の2勝クラスを勝利…重賞レースを3着以内の馬は【9.9.3.35】で、ほとんどの連対馬はこの路線からです。また、2200m以上の2勝クラスを勝利の馬は【0.0.5.11】ですべて3着ですが、そこそこの複勝率を残しています。
前者は151314の4頭、後者は715の2頭です。

私は1番人気ですが◎13ヴェロックスを本命にします。皐月賞2着、ダービー3着とこの中では実績ナンバーワンですし、鞍上は私が信頼する川田騎手です。

相手ですが、できれば人気薄に流したいところです。
私は○1ザダルにしたいと思います。内々をロスなく回って来れれば。

14サトノルークスは人気になっていないのですが、皐月賞、ダービーと負けすぎなのが気になります。
あとはスミヨンの▲7ヒシゲッコウですかね。昨日(富士S)ももってきたので、怖い騎手です。

1-13、7-13

2点です。
posted by ブライアン at 10:19| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする